校長からのご挨拶

 香川看護専門学校は130年余りの歴史と伝統を持つ学校法人尽誠学園を母体として、昭和44年に開校しました。以来48年間「愛 敬 誠」を教育理念として看護師養成を行い多くの卒業生を送り出してきました。
 本校の教育方針は、科学的に裏付けされた正確な看護の知識と技術を学び、人への慈しみの心と畏敬の念を持ち、実践能力の高い看護師の養成を目指しております。「考えて実践できる」「判断できる」「創造できる」能力を備え、生涯にわたって活躍できる看護師を育てるために、教員は1人ひとりの学生の進度に応じた指導をしています。
 看護は人を勇気づけ元気づける”人の心にふれる”、やりがいのある仕事です。校舎からは澄みきった光が満ちあふれ、季節の変化とともに濃い緑、ピンクから鮮やかな赤と黄色一面の落ち葉となる庭園は、私たちの目を休ませ勇気づけてくれます。この瑞々しい環境で、皆さんと一緒に学ぶことを心からお待ちしています。

校長 横山 重子
校長 横山 重子

教育理念

教育理念

理念

 本校の母体である学校法人尽誠学園(創立明治17年(1884年))の建学の精神にある「愛 敬 誠」の理念に基づき、地域社会の保健・医療・福祉に貢献できる看護専門職の育成を使命としている。すなわち、「生命・人間尊重の精神の涵養」「判断能力、実践能力、創造能力の養成」「看護活動を通して、保健・医療・福祉の発展と地域社会、および看護の発展に貢献する人材の育成」を目的としている。

教育目的・目標

1.生命・人間尊重の精神を基盤とする倫理観を涵養する
2.看護における判断能力、実践能力、創造能力を身につける
3.科学的に裏づけされた看護の知識・技術を駆使して、看護活動を展開する能力を養う
4.チーム医療の成員としてのコミュニケーションがとれる能力を養成する
5.看護実践を通して、地域の人々の健康に寄与する人材を育成する


 香川看護専門学校では【理念】【教育目的・目標】のもと、生涯にわたり看護職として、活躍できる人材の育成をめざしています。
 医療を取り巻く環境は、高度化する医療技術、多様な看護ケアを必要とする人々、拡大する働き場所などが変化しています。このような社会背景の中、貢献できる人材の育成をめざし、ヒューマンケアに関する理論と実践の両面から、高度な看護技術を修得できる学習内容を設けています。とりわけ演習と臨地実習を重視し、看護が展開されているさまざまな場に臨んでいます。臨地では看護援助についての理解を深め、対象に適した看護を実践するための看護実践能力を高め、磨いています。

沿革

年号 内容
昭和44年(1969)4月 香川高等看護学校開校
昭和51年(1976)4月 香川看護専門学校と校名を改称
専修学校専門課程認可
平成7年(1995)3月 医療専門士の称号が認められる
平成10年(1998)4月 香川看護福祉専門学校と校名を改称
看護学科(2年課程)定員80名と介護福祉学科(2年課程)定員80名を併設
平成14年(2002)4月 香川看護専門学校と校名を改称
介護福祉学科を香川短期大学へ移設
平成17年(2005)4月 第1看護学科(3年課程)定員40名と第2看護学科(2年課程)定員40名を併設

自己評価

 本校では平成22年6月から、自己点検・自己評価委員会を設置し、「看護師等養成所の教育活動等に関する自己評価指針」に基づいた自己評価表を作成し、学校全体で自己評価に取り組んできました。平成23年3月には「看護師等養成所の運営に関する指導要領」の改正により、養成所は教育活動その他の養成所運営の状況について、自ら評価を行い、その結果を公表する事となりました。そこで、自己評価の公表及び学校関係者評価に取り組んでいます。

目的

 教育研究水準の向上を図り、教育目的を達するため、教育研究活動等の状況については自ら点検及び評価を行うものとする。

自己点検・自己評価の方法

  1. 毎年、「看護師等養成所の教育活動等に関する自己評価指針作成検討会の報告書」を参考に評価内容の一部を修正した自己評価表を用いて、教員、事務職員が自己点検・自己評価を行う。評価基準は「当てはまる」:3、「やや当てはまる」:2、「当てはまらない」:1と数値化して、各領域ごとに平均値を出し、分析し課題を明らかにする。
  2. 第1看護学科と第2看護学科に共通するⅠ.教育理念・教育目的、Ⅱ.教育目標、Ⅴ.経営・管理課程、Ⅵ.入学、Ⅶ.卒業・就業・進学、Ⅶ.地域交流・国際交流、Ⅸ.研究については学校全体で自己評価し、Ⅲ.教育課程経営、Ⅳ.教授・学習・評価課程は各学科で自己評価する。
  3. 課題については改善目標・対策をたてて、改善に取り組む。
  4. 再び、自己評価表を用いて自己点検・自己評価を行い、取り組みの成果を明らかにする。

平成29年度実施の自己点検・自己評価報告書(PDFファイル:1.0MB)
平成28年度実施の自己点検・自己評価報告書(PDFファイル:505KB)