令和2年4月6日 入学生と教員のみで入学式を開催しました。「新型コロナウィルス」で暗い声が聞かれる中、入学生の皆様が明るく、楽しく学校生活をすごしてもらえるように願い、一人ひとりに花束を贈呈しました。「医療や看護の現場を目指すものとして、労りや慈しみ、喜びの心を持ち真摯な態度で日々学業に励みます」と力強く宣誓しました。色とりどりの花束と、入学生の笑顔が心に残る式となりました。