香川看護専門学校創立50周年記念式典を、令和元年6月1日(土)、国の重要文化財である旧善通寺偕行社で挙行しました。式典には、ご来賓、卒業生、在校生が出席し、本校の歩みを振り返るとともに、50年という節目の年を祝いました。尽誠学園高校生による尽誠太鼓と善通寺市の無形文化財の和唐内獅子舞の演舞も披露され、会場に花を添えてくれました。