令和4年5月11日(水)、第1看護学科の第17回宣誓式を歴史ある旧善通寺偕行社で、新型コロナ感染対策のもと行いました。重厚で静寂の中、ナイチンゲール像から継承した柔らかいキャンドルの灯りを胸に、看護職を目指す決意を力強く宣誓しました。「キャンドルの灯り」に照らされた学生は、ナイチンゲールの精神を受け継ぐ一人となり、看護職への責任の重さを自覚する儀式となりました。