令和4年3月9日丸亀市にある「中津万象園・丸亀美術館」に行ってきました。中津万象園は、1688年丸亀藩京極家二代目藩主京極高豊侯によって築庭された広大な回遊式日本庭園です。園内はコロナ禍のためグループ分けをし、密をさけるなどの工夫をすることで、樹齢600年と言われる大傘松や邀月橋、陶器館などをゆっくり見学することが出来ました。美術館は、ミレー、コロー、クールベなど、19世紀のフランスの写実主義画家「バルビゾン派」の巨匠たちの特別展を鑑賞しました。4月から3年生になり実習、国家試験と課題が山積している直前にリフレッシュし、心新たにすることが出来ました。