第1看護学科2年生は来週から保育所の小児看護学実習が始まります。3歳児、4歳児、5歳児それぞれのクラスで、保健指導を計画しています。実習前に学生が園児役をしながら、指導の練習をしました。年齢によることばの発達や、認知の発達など勉強はしたけど園児達の反応はどうなるだろうと、ドキドキしながらの意見交換会でした。子どもたちが目を輝かせて聞いてくれるにはどうしたらいいか、仲間からもらった意見を活用してさらに工夫を重ねています。