本校では新型コロナ感染症陽性者が5月7日に発生し、5月10日から一部断続的ですが休校が続いています。休校中はできる限り、外出を控え規則正しい生活をしてください。感染から発症までの期間も一定ではなく、後遺症が問題になっています。気づかないままに家族や友人に感染させる危険性が高くなっています。看護学生として、感染させると大切な人の命にかかわることがあることを理解してください。感染した学生、ご家族への人権を尊重し個人情報に関してSNS上に投稿することはやめてください。

保護者の皆様におかれましても、ご不安のことかと存じますが、当校としては行政の指導のもと、万全の態勢で臨んでおります。ご理解のほどお願い申し上げます。