募集要項

修業年限
2年 全日制
定員
40名(男子・女子)

試験には、推薦入学試験と一般入学試験があります。
各試験の出願につきましては、下記の書類を一括して持参または郵送してください。

推薦入学試験

出願資格

以下の要件を満たし、且つ校長の推薦を受けた者

  1. 高等学校衛生看護科を平成30年3月卒業見込みで、本校を専願する者
  2. 高等学校もしくは中等教育学校を卒業し、准看護師学校を平成30年3月卒業見込みの者
出願手続 下表をご覧ください。

※推薦入学の場合、試験合格者は必ず入学されるものとして取り扱います。

一般入学試験

出願資格
  1. 高等学校を平成30年3月卒業見込みの者で、准看護師免許を取得、または平成30年3月取得見込みの者
  2. 高等学校を卒業した者で、准看護師免許を取得、または平成30年3月取得見込の者
  3. 高等学校を卒業した者と同等以上の学力があると認められた者で、准看護師免許を取得、または平成30年3月取得見込みの者
  4. 高等学校卒業でない者で、准看護師免許取得後3年以上准看護師として看護業務に従事している者
    • 大学・短期大学、専門学校の卒業者は、高等学校の卒業証明書または調査書を提出すること(調査書は、卒業後5年を超える者は不要)
    • 日本国外の高等学校・大学等を卒業した者は、卒業した学校の卒業証明・成績証明に日本語訳と公証を付して提出すること
    • 各種書類提出にあたっては、姓に変更がある場合、本人のものであることが確認できる内容のものを提出すること
出願手続 下表をご覧ください。

出願手続

出願資格/出願書類 高等学校の衛生看護科卒業又は卒業見込みの者 准看護師学校卒業又は卒業見込みの者 高等学校卒業程度認定試験に合格した者 高等学校卒業でない者で准看護師免許取得後3年以上の実務者 備考
入学願書
  • 本校所定のもの
受験票
  • 写真は入学願書に貼付したものと同じもの
准看護師免許証の写し
  • 卒業見込みの者は入学時に提出
准看護師学校の調査書・成績証明書
  • 准看護師学校所定のもの
  • 卒業後5年を超える者は不要
准看護師学校の卒業(見込)証明書
  • 准看護師学校所定のもの
高等学校の調査書・成績証明書
  • 高等学校所定のもの
  • 卒業後5年を超える者は不要
高等学校の卒業(見込)証明書
  • 高等学校所定のもの
高等学校卒業程度認定試験合格証明書
  • 文部科学省所定のもの
就業証明書
  • 本校所定のもの
推薦書
  • 推薦入学試験受験者のみ
  • 本校所定のもの
受験票返送用封筒
  • 本校所定のもの(本校からお送りした資料に同封のもの)
  • 受験者の宛名を明記し、切手を貼付
結果通知用封筒
入学検定料
  • 20,000円
    本校所定の入学検定料振込書で振込み、振込金受取証明書を入学願書に貼付すること

※再応募する際は、調査書等の提出は不要です。