善通寺市立東部小学校で「東部地区自主防災訓練」が行われ、2年生が参加しました。訓練には地域の防災会、消防本部、東部小学校児童及び保護者の皆さん等、800名余りが参加しました。

2年生は救護訓練の搬送法と止血法を、デモンストレーションやクイズを織り込みながら児童に体験をしてもらいました。児童は自分より大きい人の搬送、血管を指で確認しタオルなどで止血する方法を体験するたびに、感嘆の声をあげ盛況に終えました。

この訓練が、児童や地域の人達の強い防災意識につながることを信じて、今後の防災活動に活かしていきたいと考えております。